2009年02月17日

海外ドラマに夢中ですF

再び登場。
今回は女性を主人公にしたクライムサスペンスを二つご紹介。

GTHE CLOSER/クローザー

ドラマ公式HP

B0011Z7EUWクローザー <ファースト・シーズン> コレクターズ・ボックス [DVD]
キーラ・セジウィック, J・K・シモンズ, ジョン・テニー, G・W・ベイリー
ワーナー・ホーム・ビデオ 2008-05-08

by G-Tools


ロス市警殺人特捜班のチーフに配属されたのはCIA仕込の尋問のプロ、ブレンダ・ジョンソン。

大きな殺人事件を担当する殺人特捜班のチーフなんですが、いつもピラピラでカワイイ色合いの服を着て、机の引き出しにはお菓子が一杯。OLかよ!!と突っ込みたくなるカワイイチーフ。

でも、尋問の腕は半端じゃありません。脅したりすかしたりといった男の尋問はよく映画やドラマでありそうですが、ブレンダの女性ならではの手法や技術が一風代わっていて、さらに完璧で見ていてとても気持ちいいです。

また、彼女の独特のキャラクターがかなりクセがあってロス市警の同僚と同じく最初は受け入れられない人はいるかもしれませんが、私はこのブレンダが大好きで海外ドラマキャラクター部門1位かもってくらいです。

コメディ要素もありますし、エピソードによっては涙を誘うシリアスなものもあります。
とってもお勧めドラマです。

ちなみに彼女の夫ケビン・ベーコンが監督したエピソードもあるそうです。


クローザー <セカンド・シーズン> コレクターズ・ボックス [DVD]   クローザー <サード・シーズン> コレクターズ・ボックス [DVD]




HBONES−骨は語る−

ドラマ公式HP

B0010YB7HKBONES ―骨は語る― DVDコレクターズBOX1
エミリー・デシャネル, デイビッド・ボレアナズ, ミカエラ・コンリン, エリック・ミレガン
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2008-04-25

by G-Tools


こちらも女性が活躍するドラマです。
通称”BONES”は骨にすこぶる強い人類学者。CSI同様遺体からヒントを見つけ事件を解決していくドラマなのですが、コチラはもっと限定され、骨やその骨についていたや虫などからその人物や殺害方法などを特定していくのです。

ここまで来ると本当オタクの域。常識ハズレで変にまじめな天才たちの掛け合いがとても面白いんですよね。

それに、人類学的に物事を考えるBONESと情に厚く時には勘も重要だと説くFBIブース捜査官との関係も凸凹で良いんですよね。基本一話完結ですが、少しずつ明らかになっていくBONESの過去や二人の関係(?)も楽しみの一つ。

あれ、私ってコメディ好き??



BONES ―骨は語る― DVDコレクターズBOX2   BONES ―骨は語る― シ-ズン3 DVDコレクターズBOX


ラベル:海外ドラマ
posted by ヨメ at 20:32| Comment(2) | TrackBack(1) | 映画>海外ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ヨメさん、こんばんは!

「BONES」、骨の話でそんなにいろんなパターンの話ができるのかなと思ったら、けっこうバラエティに富んだエピソードがありましたね。
ブレナン、ブースのコンビの微妙な距離感もじれったくもいい感じです。
僕が加入しているケーブルテレビはシーズン2が放映されているのですが、まだ録画だけしていて、追いつけてません・・・。
Posted by はらやん at 2009年04月02日 23:18
はらやんさん こんばんは!

骨から分かる事って結構あるんだぁって感心しちゃいますよね。
シーズン3からは新たな敵が登場してくるのですが、いつにも増して気持ち悪いです(--;)
お楽しみに。
Posted by ヨメ at 2009年04月02日 23:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

「BONES シーズン1」 もの言わぬ証人
Excerpt: 「LOST」以来、アメリカのドラマをよく観るようになりました。 こちらの「BON
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2009-04-02 23:05
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。