2009年01月12日

「ウォーリー」

2008年 アメリカ
監督・原案・脚本:アンドリュー・スタントン
出演(声):ベン・バート、エリッサ・ナイト、ジェフ・ガーリン、フレッド・ウィラード、キャシー・ナジミー、シガニー・ウィーバー

【内容】
29世紀の荒れ果てた地球で、たったひとり黙々と働き続けるゴミ処理ロボット、ウォーリー。そんなある日、真っ白に輝くロボット、イヴが現れ、ウォーリーはたちまち恋に落ちる。ところが、巨大な宇宙船がイヴを連れ去ってしまい…。
ウォーリー - goo 映画


ウォーリー
ウォーリーサントラ

ウォルト・ディズニー・レコード 2008-12-03
売り上げランキング : 15052


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


◆◆感想◆◆
やっぱりピクサーに間違いはないよね!!
映画を観終わっての私の第一声 「イヴァ〜〜〜」
イヴでしょって思った貴方! まずは映画見てよ(^-^)
フジテレビでやっている「映画の達人」という番組にアンドリュー・スタントン監督が出ていた時、この映画は環境問題を訴えているのかという質問に対し、「これは女の子に恋をした男の子のお話」だと答えていました。

ずっと一人だったウォリーの前に現れた真っ白なロボット イヴ。

手をつなぎたい。
喜ばせたい。
傍にいたい。
守りたい。

ウォーリーのそんな純粋な気持ちが、あの双眼鏡のような目に映るいろんな風景から伝わってきます。

もう最後は涙ボロボロです・・・




地球・・・地球!




ディズニー アクションフィギュア WALL・E (ウォーリー)  ディズニー アクションフィギュア EVE (イヴ)  ディズニー アクションフィギュア M-O WITH TRANSPORT-BOT (モー ウィズ トランスポート・ボット)

ディズニー DXアクションフィギュア サーチ&プロテクト EVE (イヴ)  ディズニー DXアクションフィギュア キューブ&スタック WALL・E (ウォーリー)  ディズニー トランスフォーミング EVE (イヴ)

posted by ヨメ at 22:10| Comment(0) | TrackBack(3) | 映画>映画【あ行】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112519513

この記事へのトラックバック

映画「WALL・E/ウォーリー」
Excerpt: 原題:WALL・E Wall-Eとは"Waste Allocation Load Lifter-Earth Class"のこと、ただのゴミ処理ロボットではない〜切なくも微笑ましい..
Weblog: 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜
Tracked: 2009-01-12 23:43

WALL・E/ウォーリー
Excerpt: JUGEMテーマ:映画久しぶりに家族で映画に行ってきました。お目当ては『ウォーリー』です。29世紀の荒廃した地球。人間が宇宙へと逃げ出した後も、ゴミにあふれる地球を一人で片付け続けるゴミ処理ロボット、..
Weblog: ちこひろ日記
Tracked: 2009-01-20 13:12

WALL・E (ウォーリー)
Excerpt: ◆ウォーリーとイヴ(のつもり) 『WALL・E/ウォーリー』は、ピクサー・アニメーション・スタジオとウォルト・ディズニー・ピクチャーズが製作したCGの長編アニメーション映画です。 実は先月、劇場に観..
Weblog: yanajunのイラスト・まんが道
Tracked: 2009-01-31 16:18
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。