2008年11月04日

「ブーリン家の姉妹」

2008年 アメリカ・イギリス
監督:ジャスティン・チャドウィック
出演:ナタリー・ポートマン、スカーレット・ヨハンソン、エリック・バナ、ジム・スタージェス、エディ・レッドメイン、アナ・トレント
 公式HP

【内容】
16世紀のイングランド。新興貴族のトーマス・ブーリン卿は一族繁栄のために才気あふれる美しい娘アンを国王ヘンリー8世の愛人に差し出すことを目論む。ところが、王の心を捉えたのはアンの妹で凡庸だが気立ての良いメアリーだった。一家は宮中に移り住み、メアリーは王の子を身籠る。一方、妹に栄誉を奪われたアンは一時フランスへ追放されるが・・・
ブーリン家の姉妹 - goo 映画


ブーリン家の姉妹 上 (1) (集英社文庫 ク 17-1)ブーリン家の姉妹 下 (3) (集英社文庫 ク 17-2)

◆◆感想◆◆
歴史に疎い私としてはアン・ブーリンやヘンリー8世なんてよく分かりませんでした。

知らなかったのが功を奏したのかハラハラドキドキで観ることもできました。なんと言っても二代若手女優が演じる正反対の姉妹の壮絶な人生は見ごたえ充分

展開は速く進みますが、人々の心理描写は巧みです。

メアリーは純粋で誠実で控えめ。
冒頭で彼女が結婚相手に言っている通り”あなたが私を愛してくれれば幸せ”そんな女性。
30分一緒にいただけで国王に見初められ、嫌々国王の愛人に。
あんなに嫌がっていたのに速攻「私は彼を愛しているの!!」

一方姉のアンは知的で野心家で積極的。
父親と叔父の指示で国王の愛人になるべく近づきますが、国王の心は既婚のメアリーへ。
このあとアンは自力で愛と金と地位を手に入れようと、あらゆる力を尽くします。

アンが国王を落とす技術はかなり勉強になりますが、後半の展開を見るとまだまだ勉強不足な部分もあったのかも。
それにしても際立つのはヘンリー8世のバカっぷり。史実をみると彼の結婚は6回。最初の王妃キャサリン以外はいずれも5年に満たない結婚生活。もはや色ボケ
アンに乗せられイングランドの宗教を変えちゃいましたからね。

自分を信じてある意味まっすぐに生きたアンの人生はやはり見事だな〜なんて思ってしまいます。
魔女と罵られながらもイングランドを変えたアン。そんな彼女に人間的な部分を持たせられたのはナタリー・ポートマンの演技力だったのかも。

最後、スカーレット演じるメアリーがエリザベスを抱えて宮廷を闊歩する姿は美しかったな。





大丈夫。国王が約束してくださったもの。



エリザベス  エリザベス : ゴールデン・エイジ

B001D7RN36オリジナル・サウンドトラック『ブーリン家の姉妹』
サントラ
Geneon =music= 2008-10-08

by G-Tools



B000IY0EO0BBC 世界に衝撃を与えた日―15―~英国王妃アン・ブーリンの処刑とエドワード8世の退位~
ドキュメンタリー
ジェネオン エンタテインメント 2006-12-22

by G-Tools


4896420330王妃の闘い―ヘンリー八世と六人の妻たち
ダイクストラ 好子
未知谷 2001-05

by G-Tools


4334784623薔薇の王朝 王妃たちの英国を旅する (知恵の森文庫)
石井 美樹子
光文社 2007-01-06

by G-Tools


4894490374王妃アン・ブリンの秘密の日記
Robin Maxwell 居石 直徳
バベルプレス 2005-06

by G-Tools


B000J77YXU華麗なる二人の女王の闘い (1984年)
小西 章子
鎌倉書房 1984-02

by G-Tools

posted by ヨメ at 11:55| Comment(0) | TrackBack(4) | 映画>映画【は行】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/109069141

この記事へのトラックバック

映画「ブーリン家の姉妹」
Excerpt: 原題:The Other Boleyn Girl 女の奥義を極める、男を立て主導権をとっていると思わせ実は女が主導権を握った状態のこと、母は娘に言い含め、娘はそれを体現する〜姉妹の愛と葛藤〜 ..
Weblog: 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜
Tracked: 2008-11-05 00:28

【映画】ブーリン家の姉妹
Excerpt: ▼動機 とあるプロの方の批評文を読んで ▼感想 イングランド及び英国の歴史の一端を知るいい機会に ▼満足度 ★★★★★★★ びっくり ▼あらすじ 16世紀、イングランド国王ヘンリー8..
Weblog: 新!やさぐれ日記
Tracked: 2008-11-06 21:24

映画「ブーリン家の姉妹」
Excerpt: イングランド国王ヘンリー8世とアン・ブーリンが 結婚にいたるまでの物語を 映画に
Weblog: JAZZと映画・本
Tracked: 2008-11-19 00:46

「ブーリン家の姉妹」(THE OTHER BOLEYN GIRL)
Excerpt: 16世紀の英国宮廷を舞台に国王ヘンリー8世と、新興貴族ブーリン家の美しき姉妹との愛憎をつづった歴史ヒューマンドラマ「ブーリン家の姉妹」(2008年、英米、ジャスティン・チャドウィック監督、115分、コ..
Weblog: シネマ・ワンダーランド
Tracked: 2009-05-17 21:46
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。