2008年09月08日

ヴェネチア国際映画祭 金獅子賞発表



押井監督、北野監督、宮崎監督という日本の代表的な監督が三人も出品していることから注目を浴びていたヴェネチア国際映画祭でしたが、日本作品は惜しくも金獅子賞は逃してしまいました。
それにしても、ミッキー・ロークのこのお姿・・・時代は流れていますね。


posted by ヨメ at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画>ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/106197657

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。