2008年06月29日

「図鑑に載ってない虫」

2007年 日本
監督:三木聡
出演:伊勢谷友介、松尾スズキ、菊池凜子、岩松了、ふせえり、水野美紀、松重豊、笹野高史

【内容】
美人編集長から“死にモドキ”を使い一回死んで、死後の世界をレポするように強引に依頼されたフリーライターの「俺」。相棒のエンドー、偶然出会った元SM嬢のサヨコらとともに謎めいた世界、奇怪な人々と遭遇しながら“死にモドキ”を探すが…。
goo 映画


B000VNST6S図鑑に載ってない虫 スペシャルコレクターズBOX(DVD2枚+CD1枚)初回限定
伊勢谷友介;松尾スズキ;菊地凛子, 三木聡
Victor Entertainment,Inc.(V)(D) 2007-11-23

by G-Tools


◆◆感想◆◆
三木聡監督の作品は、脱力系ムービーなんて言われてますが、全ての笑いを拾おうとすると結構気が抜けない。気を抜きたくない映画。
でもやっぱり、あまりのくだらなさに脱力しちゃいますが(笑)

この映画を見た後、テレビで「めちゃイケ」を見て、あまりのくだらなさに失笑しましたが、この映画の笑いはちょっと路線が違うのです。
紙にサロンパスを吹きつけ、その紙を丸めて吸う。「うわ〜スースーする〜〜」もう意味がわかりません。でも、よく考えたらこんな事をして笑わせられる松尾スズキの力量って・・・ああ天才かも。

伊勢谷さんの三木映画不似合い感も物語が進むにつれチーム感をおび、岩松了・ふせえりコンビ(?!)が出てきたところでジェットコースターに身を委ねているような心地よい疾走感が生まれてきました。あのコンビは、三木映画にはもう絶対欠かせない二人です。どこで登場するのかドキドキしながら待ってしまいました。

また、特筆すべきは菊池凜子
バベルで注目を浴びましたが、私は断然こっちの凜子が好き。
コメディにもっと出て欲しいです。間合いとかもう最高ですもん。

とにかく、はまらない人ははまらない。
はまる人には堪らない映画です。


いなくなったらいなくなっちゃう人だもん



■□関連記事■□
「イン・ザ・プール」

posted by ヨメ at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画>映画【さ行】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/101787332

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。